absent() - Prometheusドキュメント

このページはPrometheus公式ドキュメント和訳+αの一部です。

absent(v instant-vector)は、

  • 渡されたベクトルに何らかの要素があれば、空のベクトルを返す
  • 渡されたベクトルに何も要素がなければ、値1の1要素のベクトルを返す

これは、与えられたメトリック名とラベルの組み合わせに対応する時系列データがない場合のアラートのために便利である。

absent(nonexistent{job="myjob"})
# => {job="myjob"}
 
absent(nonexistent{job="myjob",instance=~".*"})
# => {job="myjob"}
 
absent(sum(nonexistent{job="myjob"}))
# => {}

二つ目の例で、absent()は、入力ベクトルから1要素の出力ベクトルのラベルを賢く取り出そうとしている。

参考リンク

和訳活動の支援

Prometheusドキュメント和訳が役に立った方は、以下QRコードからPayPayで活動を支援して頂けるとありがたいです。

PayPayによる支援用QRコード
上のQRコードからPayPayによる支援

入門 Prometheus ―インフラとアプリケーションのパフォーマンスモニタリング

入門 Prometheus ―インフラとアプリケーションのパフォーマンスモニタリング

入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン

入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム