label_replace() - Prometheusドキュメント

このページはPrometheus公式ドキュメント和訳+αの一部です。

label_replace()

label_replace(v instant-vector, dst_label string, replacement string, src_label string, regex string)は、vの各時系列に対して、正規表現regexとラベルsrc_labelをマッチングする。もし、マッチしたら、その時系列のラベルdst_labelreplacementに展開されて返される。 $1は1つ目、$2は2つ目、$3以降も同様のマッチしたサブグループで置換される。 もし正規表現がマッチしなければ、時系列が変更されずに返される。

この例では、各時系列がラベルfooに値aを付与されたベクトルを返す。

label_replace(up{job="api-server",service="a:c"}, "foo", "$1", "service", "(.*):.*")

参考リンク

おすすめ書籍

入門 Prometheus ―インフラとアプリケーションのパフォーマンスモニタリング

入門 Prometheus ―インフラとアプリケーションのパフォーマンスモニタリング

入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン

入門 監視 ―モダンなモニタリングのためのデザインパターン

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム

和訳活動の支援

Prometheusドキュメント和訳が役に立った方は、以下QRコードからPayPayで活動を支援して頂けるとありがたいです。

PayPayによる支援用QRコード
上のQRコードからPayPayによる支援